ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーのメーカー色々

私の住んでる地区ではウォーターサーバーを取り扱っているメーカーがアクアクララ、クリクラ、ウオーターネット、ダスキンの4社があります。
ネットでは多数のメーカーを見ることが出来ます。
私は現在ウォーターサーバーを契約していて利用しています。
一番初めはダスキンのサーバーをレンタルしました。
価格はサーバー代金が4週間で1050円でバックインボックスという容器に入ったスプラッシュウオーターを1ケース11リットル入り1365円を2つ契約していました。
なので4週間の合計金額が3780円になります。
特徴は人工水ではなく天然水ということです。
またバックインボックスは水を注いだ時に空気が入りにくく衛生的に良いという点があります。
これは水を注いだ分パックがしぼんでくるようになっています。
お湯と冷水を別々のケースで設置するというものです。
あと4週間ということは一年間に13回宅配してくれるということです。
365日を28で割ると約13になることからわかります。
月の満ち欠けに関係なく28日間隔で来るので費用は他社と比べて1回分多くなりますが便利です。
次に飲む量が増えてきたので少し価格の安いものを探してみました。
テレビの宣伝などをたまたま見てアクアクララに変えました。
アクアクララはRO水といって人工水になります。
簡単に言うとRO水とはRO膜で濾過された水のこと言います。
この膜を通すと純粋に近い水になり、ミネラルなども除去されてしまいますがアクアクララの場合はカルシウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラルを配合しているということでした。
また、モンドセレクションを受賞していることから飲んでみようと思いました。
価格はダスキンと比べるとサーバー料金が1050円で12リットルのガロンボトルが一本1260円なので3570円です。
こちらの場合は1ヶ月毎なので年間で比べると6300円ほど安くなります。
あとよかったのはサーバー料金を1575円にするとアクアアドバンスというおしゃれなサーバーが選べる点です。
8色から選べ、自分の部屋や好みに合わせて設置することが出来ます。
価格で選びましたが途中でこのサーバーに変更したので実質高くなりましたが今はこのアクアアドバンスというサーバーが気に入って使っています。
私は2つのメーカーしか使ったことがありませんがどちらも満足いくものでした。
他にもいろいろなメーカーがありますので機会があれば他のメーカのウオーターサーバーも試してみたいと思います。

Copyright(C) 2012 water.com All Rights Reserved.